特化型ブログマーケティング専門家/ブログと野菜を育てる自給人・斉藤の公式ブログ

アドセンス自動挿入プラグイン『WP QUADS』の設定と使い方!

 
アドセンス

この記事を書いている人 - WRITER -
特化型ブログの専門家。
ブログアフィリエイトやブログのコンサルティングを個人や法人の方にしつつ、趣味で畑で野菜を育てています。
ブログも野菜もコツコツ育てることが大好き。
【自給人=自分の理想を持って、人生をコンテンツ化できる人】を育てていきます!
詳しいプロフィールはこちら

株式会社自給人の斉藤(@datura8925)です。

記事の中のグーグルアドセンスのコードって、そのまま記事内に貼り付けていませんか?毎回貼り付けるのってめんどくさいですよね。

そこで、おすすめなのが、アドセンスを自動挿入できるプラグイン『WP QUADS – Quick AdSense Reloaded』です。WP QUADSを使えば、自動で簡単にアドセンス広告を貼ることが可能!

しかも、アドセンスの管理がしやすいので、超おすすめのプラグインです。

今回は、WP QUADSの設定と使い方に関して、動画解説付きで紹介します。

WP QUADSとは

WP QUADSとは、アドセンス広告を自動挿入できるプラグイン。記事の前後や途中に、簡単にアドセンス広告を挿入することができます。

以前は、『Quick Adsense』というプラグインがありましたが、更新がされなくなって、ワードプレスとの互換性がなくなってしまいました。WP QUADSは、『Quick Adsense』の機能を引き継いでいます。

 

自動で挿入できることもメリットの1つですが、一括でアドセンスコードの変更・停止が可能な点が最大のメリット。

アドセンスは、1度貼り付けたら終わりではなく、自分なりにテストして最適な場所やサイズなどを分析する必要があります。そんな時に、WP QUADSプラグインで管理しておけば、イチイチ記事ごとに貼り換えなくて済むのです。プラグイン側のコードだけ変えれば、一瞬で貼り換えられます!

 

なので、記事にアドセンスコードをベタ打ちするのではなく、WP QUADSで管理していきましょう!

WP QUADSのインストール

まずプラグイン新規追加画面から「WP QUADS」と検索して、インストール⇒有効化をしてください。

WP QUADSの設定

有効化をしたら、左メニューの「WP QUADS」をクリックして、設定画面に移ります。

主に設定するのは、「GENERAL」タブで、まず設定して欲しいのが、『AdSense Code』です。

AdSense Code

 

全部で10個のアドセンスコードがありますので、それぞれのコードを貼ってください。

後で分析するために、記事上部と中央・記事下部のアドセンスコードは分けた方が分析がしやすくなります。分ける場合は、3つのコードを分けて貼ってくださいね。

General & Position

 

Limit Amount of ads

1ページ当たりの広告数の上限。以前は上限が3つまででしたが、現在は上限がなくなりました。

ですので、お好きな数を選んでください。

Position

かなり項目がありますが、主に使うのは、「記事先頭に挿入」か「記事下に挿入」ですね。記事中央や段落後に挿入は、変な場所に挿入される場合が多いので、あまりおすすめしません。

Visibility

広告を表示するページです。Visibilityはデフォルトの状態でOK。

Post Types

どのタイプの記事に広告を表示するかです。

Postsは投稿ページ、Pagesは固定ページですので、基本的には「Posts」のみにします。

Quicktags

投稿ページのクイックタグの表示するかどうか。チェックを入れると、投稿ページにショートコードのタグボタンが現れます。

クイックタグは便利ですので、チェックを入れておきましょう。

Widgets Ad Code

 

Widgets Ad Codeは、ヴィジェットエリアのアドセンスコード。表示させたいコードを登録すると、ヴィジェットエリアで設定できるようになります。

 

ヴィジェットエリアでは、いつも通りドラッグアンドドロップするだけで、設定することができます。

自動挿入の使い方

自動挿入は、General & Positionのポジションで、表示させたい位置にチェックを入れて、プルダウンからそれぞれ設定したアドセンスコードを選びます。

好きな場所にアドセンス広告を入れる方法

『Quicktags』でチェックを入れると、以下のクイックタグが表示されます。

クイックタグを押すと、<!–Ads1–>のようなタグが出ますので、そのタグの部分にアドセンス広告が表示されます。

Middle of Postは変な部分に表示される場合が多いので、クイックタグを使うことをおすすめします!

おすすめのアドセンス配置は?

WP QUADSを使えば、簡単に記事の中にアドセンスを張ることができるので、クリック率等の分析もしやすくなります。

僕のおすすめのアドセンス配置は、以下になります。

このアドセンス配置が全てではないですが、この配置にすることでアドセンスのクリック率を2.0%以上にすることができています。

WP QUADSは、元のタグを変えれば全て変更できるので、試行錯誤しながらあなたのブログではどういう配置でどの広告がベストなのか、テストしていきましょう。

さいごに

WP QUADSは、色んな機能がありますが、僕の場合はクイックタグだけ使うようにしています。

他の機能は、意外とテンプレートのウィジェットでできたりするので、テンプレートの機能とWP QUADSを併用してる感じですね。

アドセンスは、特化型ブログで月10万円以上稼ぐことも可能ですので、アドセンス特化型ブログに興味があれば以下の記事を読んてみてください。

このブログでは、グーグルアドセンスなどを使った特化型ブログについて詳しく解説しています。

特化型ブログ構築のメール講座を行っているので、イチから特化型ブログを創りたい場合にはメール講座もおすすめです!

登録特典として、100本以上の動画で作ったブログアフィリエイトの無料教材もお渡ししております。アフィリエイトについてまだ勉強できなかったら、ぜひこの無料教材で勉強してみて下さい♪

 

動画100本超の農耕型アフィリ教材を無料プレゼント中!

特化型ブログで月10万円を稼ぐための無料メール講座を配信しています。

  • ジャンル選定のコツ
  • ライバル不在の記事ネタを探すコツ
  • 特化型ブログで収益するコツ

などの具体的なノウハウはもちろん、
ブログでは書けない僕の悲惨な過去なんかも配信してます(笑)

無料メール講座の特典として、動画本数100本以上&総再生時間1000分以上の農耕型アフィリエイトノウハウをプレゼント中!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
特化型ブログの専門家。
ブログアフィリエイトやブログのコンサルティングを個人や法人の方にしつつ、趣味で畑で野菜を育てています。
ブログも野菜もコツコツ育てることが大好き。
【自給人=自分の理想を持って、人生をコンテンツ化できる人】を育てていきます!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です