特化型ブログマーケティング専門家/ブログと野菜を育てる自給人・斉藤の公式ブログ

【7STEP】特化型ブログの作り方!趣味を活かして稼ぐブログ戦略!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
㈱自給人代表取締役 / ブログマーケッター / ブログ集客の専門家
湘南茅ヶ崎で、ブログを中心としたWEBマーケティングのコンサルティングを個人や法人の方にしつつ、趣味で畑で野菜を育てています。
ブログも野菜もコツコツ育てることが大好き。
【自給人=人生をコンテンツ化できる人】を育てていきます!
詳しいプロフィールはこちら

株式会社自給人の斉藤(@datura8925)です。

ジャンル・テーマを特化した『特化型ブログの作り方7ステップ』

STEP① ジャンルを決める
STEP② 収益化の方法を決める
STEP③ キーワード選定をする
STEP④ カテゴリ分けをする
STEP⑤ ブログタイトルを決める
STEP⑥ ブログコンセプトを決める
STEP⑦ 記事作成をしていく

これらを全てこの記事にまとめました!

この記事を読めば、特化型ブログの作り方の流れが全てわかります。

あなたの個性を活かした特化型ブログを一緒に創っていきましょう!

特化型ブログとは?

特化型ブログとは、1つのジャンル・1つのテーマに特化したブログのこと。趣味ブログも特化型ブログの1つですね。

例えば、筋トレジャンルのブログを創るなら、筋トレのやり方や食事管理、サプリなどを紹介していきます。

もっと広げるなら、『カッコいい男性になるためのブログ』みたいに1つのテーマを持って運営する方法でもOK!

特化型ブログにすることで、ブログの専門性が上がるので、色んなことを書く雑記ブログに比べるとGoogleから評価がされやすいというメリットがあります。

特化型ブログのメリット7選
  1. Googleから評価されやすい
  2. 資産ブログになりやすい
  3. 記事を回遊されやすい
  4. 成果報酬が高くなりやすい
  5. キーワード選定が簡単
  6. 目標が立てやすい
  7. とにかくブログ運営が楽しい

◆詳しい記事はこちら
特化型ブログのメリット・デメリットとは?雑記ブログとの違いを解説!

特化型ブログは、読者にとっても興味がある関連記事がたくさんあるので、色んな記事を回遊してくれます。

記事を回遊してくれると、収益化するための記事にも誘導しやすいので、成果報酬も高くなりやすいのです。

自分の趣味や好き・得意があるなら、特に特化型ブログはおすすめ!

特化型ブログをすることによって、自分の興味をどんどん深められるので、とにかく楽しいですよ♪

齋藤

【7STEP】特化型ブログの作り方

それでは、特化型ブログの作り方を7つのステップで解説していきます。

【7STEP】特化型ブログの作り方
STEP① ジャンルを決める
STEP② 収益化の方法を決める
STEP③ キーワード選定をする
STEP④ カテゴリ分けをする
STEP⑤ ブログタイトルを決める
STEP⑥ ブログコンセプトを決める
STEP⑦ 記事作成をしていく

特化型ブログは、STEP①~⑥までの準備段階がめちゃくちゃ重要!

この準備段階をしっかりしないで、闇雲に記事作成をしてもなかなか成果を上げることはできません。

特にSTEP①のジャンル選定が重要で、このジャンル選定を間違うと、後で後戻りができなくなってしまうのです。

 

特化型ブログは、雑記ブログと違って、明確なライバルサイトもいますから、しっかりと戦略立てて作っていくのが大事なのです。

逆に考えると、この準備段階をしっかりすれば、後は迷いなく記事作成すれば良いだけなので、目標も立てやすいと言えます。

それでは、1つ1つ解説していきます。

STEP① ジャンルを決める

何度も言いますが、特化型ブログで最も重要なのはジャンル選定です。

ジャンルを間違うと軌道修正がしにくいので、しっかり選ぶようにしましょう。

ジャンル選定のポイントは、以下の5つ。

ジャンル選定のポイント
  1. 自分が好き&興味のあるジャンルを選ぶ
  2. 100記事以上書けるジャンルを選ぶ
  3. 検索ボリュームがあるジャンルを選ぶ
  4. マネタイズ(収益化)ができるジャンルを選ぶ
  5. ライバルサイトをチェックする
特に初心者の人にとって大事なのが、自分が好き&興味のあるジャンルで取り組むこと。

 

『稼げるジャンルを選びましょう!』

と言う人もいますが、興味がないジャンルで100記事・200記事と積み重ねるのは本当に苦痛です(^^;

僕も初心者の頃に、ニキビジャンルを取り組みましたが、つまらなすぎて挫折した思い出があります…。

現時点で趣味じゃなくても、ちょっとでも興味があればOK!

コンプレックスも実際に改善していくブログは面白いですよ♪

齋藤

特に、2017年12月に『健康アップデート』というGoogleのアップデートが行われてから、健康系のジャンルがかなり厳しくなっています。

健康系だけでなく、YMYLと呼ばれるジャンル(健康系・金融系・法律系)は、Googleが専門性・信頼性・権威性をかなり重要視しているので、慎重に選ぶ必要があります。

実際に僕の筋トレブログがアクセス激減した事例も書いていますので、まだジャンルを決めてない場合は以下の記事を必ず読んでおいてください。

STEP② 収益化の方法を決める

特化型ブログの収益化の方法は、大きく分けて2つあります。

①Googleアドセンス(クリック報酬型)
・メリット:クリックされるだけで成果になるため、収益化が簡単。
・デメリット:単価が安いため、大きな金額になりにくい
・戦略:とにかくアクセスを集める

②物販アフィリエイト(成果報酬型)
・メリット:単価が高いため、大きな金額になりやすい
・デメリット:成約されないと報酬にならないため、ハードルが高い
・戦略:ゴールを決める

アドセンスと物販アフィリエイトは、どちらにもメリット・デメリットがありますが、どちらを中心にするのかは先に決めておいた方が良いです。

アドセンスと物販アフィリエイトでは、戦略が変わってきます。

特に、物販アフィリエイトを中心にする場合は、闇雲に記事を書いてるだけではダメで、まずはゴールとなる商品を決めておくことが大切。

その収益化のゴールを決めてから、そのゴールに向かって記事を書いていきます。

物販アフィリエイトで収益化するコツ

物販アフィリエイトで収益化するコツは、記事に目的を持たせて、役割分担をさせること

 

全ての記事にアドセンスやアフィリエイト広告を張ってしまうと、広告が増えすぎて鬱陶しいですし、読者もどの広告をクリックするべきか悩んでしまいます。

なので、記事にしっかりと目的を持たせて、読者にとって欲しい行動を明確にしましょう。

記事の役割分担
①集客用記事
アクセスを集める記事。
集客用記事から②③の記事に流す。
※アドセンス張ってもOK

②レビュー記事
個別の商品を成約させるための記事。
※アドセンスは張らない

③キラーページ(比較・ランキング記事)
同じジャンルの商品を比較して、成約率を高める
※アドセンスは張らない

このように記事を役割分担させることで、アドセンスとアフィリエイト広告のメリハリを持たせることができます。

さらに、ブログのゴールが明確になるので、読者にとって欲しい行動の流れも明確になりますよね。

ブログの戦略が明確になるので、記事に目的を持たせて、役割分担をさせることを事前に意識しておきましょう。

STEP③ キーワード選定をする

特化型ブログでは、ブログ記事を書く前に書いていくキーワードを一通り洗い出します。

雑記ブログと違って、書くべき内容が決まっているからこそ、先にキーワードを洗い出すことができるのです。

先にキーワードを洗い出すことによって、これから書いていく記事が決まるので、目標も明確にすることができます。

まずは、『関連キーワード取得ツール』という無料のキーワードツールを使って、Googleのサジェストキーワードを洗い出しましょう。

 

このサジェストキーワードをコピペしてキーワードプランナーに入れることで、関連キーワードの検索ボリュームを全て出すことができます。

 

関連キーワードをツールで洗い出したら、マインドマップでキーワードの深堀&横展開をすると良いです。

 

キーワードの深堀&横展開をすることで、キーワードをさらに広げることができます。

ツールで洗い出すのは、ライバルサイトでも誰でもやることです。

キーワードの深堀&横展開をすることで、キーワードが書いていないようなお宝キーワードが見つかることもあるので、必ずやっておいてくださいね。

STEP④ カテゴリ分けをする

キーワードを洗い出したら、キーワードのカテゴリ分けをします。

カテゴリ分けをすることで、ブログの設計図をわかりやすくすることができます。

モチベーションを高く保ちながらブログを続けるためには、ブログの全体像を把握することが大切!

全体像を把握せずに闇雲にやっていると、ゴールがわからずモチベーションが落ちてしまうのです。

 

カテゴリ分けのイメージは、キーワードを4~5個くらいのカテゴリに分けること。

 

僕の場合は、Excelでカテゴリ分けをして整理しています。

 

こうやってカテゴリ分けすることで、『今月はこのカテゴリを仕上げよう!』みたいな明確な目標を持つことができますよね。

自分がブログ設計図の中の、どこの位置にいて、何のために記事を書いているのかをしっかり意識しながら記事を書いていきましょう。

STEP⑤ ブログタイトルを決める

ブログタイトルは、ブログの名刺みたいなもの。

後で変更してもOKですが、しっかり決めれば自分のモチベーションも上がるので、仮でも良いので決めておきましょう。

 

ブログタイトルを決める際には、以下のことを意識すると良いです。

ブログタイトルの決め方
  • できるだけ32文字以内にすること
  • 狙うキーワードをできるだけ左側に置く
  • 関連キーワードを適度に入れ込む
  • ブランド化するためにブログ名(例:自給人.COM)を最初に入れる

例:
自給人.COM | 特化型ブログで稼ぐ新時代の自給自足
ブログ名 | サブタイトル(どういうブログなのか)

ゴリゴリのアフィリサイトならブログ名は必要ないですが、キャッチーなブログ名があると、覚えてもらいやすくなり、ファン化にも繋がります。

ブログ名が思い浮かばない場合は、『ハック』『ラボ』みたいなワードと自分のジャンルのワードを組み合わせると良い感じのブログ名になりますよ♪

例:釣りハック、山ハック、野菜ラボ等

STEP⑥ ブログコンセプトを決める

ブログコンセプトを決める理由は、ブログの差別化をするため。

コンセプトをしっかり決めることで、大量にあるコンテンツの中から、あなたのブログが選ばれて読まれるようになります。

特に、最近はコンテンツが溢れかえっているので、ただコンテンツを書くだけでは、読者にとってはどのブログも似たり寄ったりなんですよね。

なので、読者はどのコンテンツを信じたら良いのかわからなくなっているのです。

 

そこで重要になっているのが、『誰が書いているか?』ということ。

  • この人が言っていることなら信用できる!
  • このブログのコンセプトに共感する!
  • このブログの世界観が好き!
  • このブログを応援したい!

みたいに思ってもらうことが読者がブログを読む理由にも繋がるのです。

Googleも『E-A-T(専門性・権威性・信頼性)』という基準を重要視し始めていて、Google的にも『誰が書いているか?』についての重要性が増していると言えます。

これからは、コンテンツで差別化をするのが難しいので、必ずブログコンセプトは事前に決めておきましょう。

STEP⑦ 記事作成をしていく

STEP①~⑥の準備をして、始めてここから記事作成をしていきます。

STEP①~⑥の準備で8割くらい決まっていると言っても過言ではありません。

準備さえしっかりすれば、後はその事前リサーチしたキーワードの記事を書いていくだけですので。

 

記事作成については、以下の4ステップで記事作成をしています。

記事を書くときに、調べながらいきなりワードプレスにベタ打ちしていませんか??

それだとかなり効率が悪くて、書いてる途中に

『あれ??オレって何を書きたかったんだっけ??』

みたいになりがちです。

 

記事作成をする時も、まずは全体像を作ってから中身を肉付けしていくことが大切。

僕の場合は、マインドマップで情報をまとめて、見出しを作ってから内容を書いています。

マインドマップを使った記事作成法については、以下の記事でまとめてますので参考にしてみてください。

◆マインドマップを使った記事作成法はこちら◆
ブログ記事の書き方のコツ!簡単に記事を書く5ステップとは?

特化型ブログで稼ぐための記事数は?

特化型ブログで稼ぐための記事数は、ジャンルによって変わります。

『ライバルブログよりも多く書く』というのが1つの目標です。

 

『えっ!もっと明確な記事数を言ってよ!!』

と思うかもしれませんが、ジャンルによってライバルの多さが全く違いますから、一概には言えないのです。

例えば、ダイエットブログと宅配クリーニングのジャンルじゃ、全く違いますよね。ダイエットブログはライバルが多すぎるので、もっと絞らないといけないかもしれないですし。

 

よく言われる『100記事書きましょう!!』というのは、100記事書いたら稼げるというわけじゃありません。

100記事は練習期間で、100記事書くことでようやく記事作成に慣れて、成果が出始めるということです。

 

ですが、雑記ブログに比べると、ライバルサイトが明確にいるので、目標が立てやすいとも言えます。

『ライバルサイトがどれくらい記事数を書いているのか??』

ということも、事前にリサーチしておきましょう。

ワードプレスの作り方

特化型ブログを作っていくなら、ワードプレスで運営するのがおすすめ!

ワードプレスの立ち上げる流れは以下になります。

  1. サーバーを契約する
  2. ドメインを取る
  3. サーバーとドメインを紐づける
  4. ワードプレスを入れる
  5. テンプレートを入れる
  6. プラグインを入れる

苦手意識があるかもしれませんが、1つ1つやっていけば簡単です。

以下の記事にワードプレスの立ち上げ方法から、設定、おすすめプラグインまで全てまとめてますので、参考にしてみてください。

さいごに

さいごに、もう一度まとめると、特化型ブログを創る流れは以下の7ステップ!

STEP① ジャンルを決める
STEP② 収益化の方法を決める
STEP③ キーワード選定をする
STEP④ カテゴリ分けをする
STEP⑤ ブログタイトルを決める
STEP⑥ ブログコンセプトを決める
STEP⑦ 記事作成をしていく

※リンクは関連記事

特に、ステップ①のジャンル選定は重要ですので、時間をかけて決めていきましょう。

無料メール講座では、特化型ブログのジャンル選定について、事例を交えながらさらに詳しく解説しています。

登録特典として、100本以上の動画で作ったブログアフィリエイトの無料教材もお渡ししております。アフィリエイトについてまだ勉強できなかったら、ぜひこの無料教材で勉強してみて下さい♪

 

動画100本超の農耕型アフィリ教材を無料プレゼント中!

特化型ブログで月10万円を稼ぐための無料メール講座を配信しています。

  • ジャンル選定のコツ
  • ライバル不在の記事ネタを探すコツ
  • 特化型ブログで収益するコツ

などの具体的なノウハウはもちろん、
ブログでは書けない僕の悲惨な過去なんかも配信してます(笑)

無料メール講座の特典として、動画本数100本以上&総再生時間1000分以上の農耕型アフィリエイトノウハウをプレゼント中!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
㈱自給人代表取締役 / ブログマーケッター / ブログ集客の専門家
湘南茅ヶ崎で、ブログを中心としたWEBマーケティングのコンサルティングを個人や法人の方にしつつ、趣味で畑で野菜を育てています。
ブログも野菜もコツコツ育てることが大好き。
【自給人=人生をコンテンツ化できる人】を育てていきます!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です