まだ1日3食で消耗してるの?プチ断食の3つの効果とは?

断食
断食

1日3食って食べ過ぎじゃない??

という単純な理由で、1日1食生活を実践中!

まだ1日3食で消耗してるの?
今じゃ朝ごはんを食べるなんてありえない(笑)

Sponsored Links

1日1食健康法

僕が参考にした本は、この本です。

この方は、1日1食生活を提唱している医者で、本人も大学の頃から1日1食生活をして、63歳でベンチプレス90キロ持ち上げるらしい(笑)

スポーツ選手も、プチ断食する人は多い。落合監督、稲尾、メジャーセーブ記録を持つホフマン、カール・ルイス、アントニオ猪木などなど。福山雅治やタモリも1日1食生活らしいです。

そんな僕の食生活はこんな感じ。

・朝 酵素ドリンクを飲む
・昼 バナナ1本
・夜 好きなだけ食べる

1日1食って言っても、糖分補充のために消化に良いものは食べるようにしています。ちなみに、この食生活でも朝は毎日ランニングしてるので、問題なく動けます(笑)

1日3食食べなくてはならないという幻想

「1日3食食べないと健康に良くない!!」

これって、いわば日本人の常識ですよね。

でも、江戸時代までは

「二食は優雅、三食は野卑」

と言われるくらい、1日2食が常識だったんです。

1日3食食べるようになったのは、電気の発達によって、夜遅くまで起きれるようになったからだと言われています。
1日3食の方が病気になりやすくて儲かるから、医者が言い始めたという説も・・・。

内臓を休ませろ!

人が食べた物を消化し、身体の外に排出するまでの時間は、約18時間かかります。なのに、朝昼晩で3食食べてしまうと、消化しきらないうちに、また食べ物を内臓に入れ、内臓が働きっぱなしになってしまいます。

朝ごはんを食べて、元気になるどころか、ダルくなる時ってありませんか?

それは、内臓が働きっぱなしで、腸が休む暇がないからです。脳と腸は相関関係にあると言われていて、腸でエネルギーを使ってしまうと、脳にエネルギーを使えなくなるんです。

だから、頭がボーっとしたりするんですね。

僕は、最初は1日2食生活をしていましたが、それでも昼を食べるとダルくなる気がしたので、1日1食生活にしています。

Sponsored Links

プチ断食の3つの効果

僕が考えるプチ断食の効果は、この3つ!

① 脳が冴える
② 体が軽くなる
③ 食べることに感謝できる

① 脳が冴える

プチ断食をすると、集中力や記憶力がアップすることが科学的にも証明されています。もう1つ参考になる本である「脳がよみがえる断食力」ではこう書かれています。

「脳力」との関連でいえば、もっとも重要なのがα波だ。α波が脳内で多く出ているときには、適度にリラックスして集中力が高まっている、と考えられるからだ。ただし、α波の量を意識的にコントロールすることはできない。ところが、このα波を出す方法がある。それこそが断食なのである。そしてその発生を促すのが、ケトン体なのだ。(脳がよみがえる断食力)

つまり、

断食⇒無駄な栄養素がなくなる⇒体内で脂肪酸を使ってケトン体が生成される⇒α波が出る⇒集中力がアップする

この流れですね。

お昼を食べる時間がなくて、3時くらいになったら腹が減らなくなったってことありませんか?
そういう時って、不思議と集中できますよね。あの状態を意識的に作るということです。

お昼になってお腹が減るのは、そういう生活サイクルに慣れてるから。1日1食を3日くらいすれば、そのサイクルに慣れちゃいます(笑)

アスリートが断食をする理由は、身体を絞るためではありません。一瞬の集中力を高めるために、断食をしているんです。

ある意味、身体に”無”を作って、目の前のものだけに集中するような感じですね。

② 体が軽くなる

プチ断食をすると、当然のように体重が減ります。僕も太ってたわけじゃないですが、59キロ⇒55キロに体重が減りました。

さらに、体重以上に、体が軽くなることが実感できます。
しっかりお昼ご飯を食べると、眠くなったり、体が重くなったりしませんか?

僕は、エネルギーを補給してるっていうより、とりあえずお腹に詰め込んでる感じでした(笑)
そういうダルさがなくなるので、体も心も凄くスッキリします。

③ 食べることに感謝できる

プチ断食の1番の効果は、コレだと思います。

1日1食、夜だけ食べると、そのご飯が格別に美味しい!!

米一粒一粒を噛みしめて、

「食べれることって有り難いなぁ」

って心から思えるようになります(笑)

これって綺麗事に聞こえるかもしれませんが、本来、こういう日常に幸せを感じるべきです。

現代は、便利になりすぎて、コンビニや外食でパパッとご飯を食べれる時代です。ですが、その反面、ご飯を食べることが当たり前すぎて、食べることに幸せだと思えていません。

そうなると、別のところに幸せ・快楽を求めるようになります。

仕事、お金、恋愛、結婚、セックス、ギャンブル、酒、ドラッグ・・・

食べることを適当にして、別の所で幸せ・快楽を求めるのは、本当にもったいない。

昔の日本人や、発展途上国は、食べること自体を幸せだと感じていたはず。
だから、現代の日本人は幸福度が低いと言われるんですね。

一粒の米にも自然の命が宿っているのだから、目の玉を扱うがごとく大切に扱え

これは、曹洞宗の開祖である道元の教えです。

畑をやってて思うのは、植物や動物も生きているんだということ。人間だけが特別じゃないんだから、食べ物も有り難く頂かないとダメですね。

断食の最終的な目的は、正しく食べて、幸福を感じれること。

お昼にカップラーメンやコンビニ弁当を食べるくらいなら、食べない方が間違いなく健康です。1食を有り難く頂くと、人生が変わりますよ。

Sponsored Links

都内で畑をしながら、月100万稼ぐ自給自足アフィリエイター。
お金・物・時を自給する力を持つ”自給人”を増やします!
詳しいプロフィールはこちら
月20万円稼ぐ無料メール講座はこちら

農耕型アフィリエイトで月10万稼ぐ無料メルマガ

noukougata_catch
畑をしながら、アフィリエイトで稼ぐ僕がお届けする、無料メルマガです。

このメルマガでは、僕が身に付けたテクニックと思考法を配信しています。

特典として、月10万円稼ぐためのブログアフィリエイトノウハウをプレゼントしています!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
断食

農耕型アフィリエイトで月10万稼ぐ無料メルマガ


畑をしながら、アフィリエイトで稼ぐ僕がお届けする、無料メルマガです。

このメルマガでは、僕が身に付けたテクニックと思考法を配信しています。

特典として、月10万円稼ぐためのブログアフィリエイトノウハウをプレゼントしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です