グーグルアドセンスの貼り方!おすすめのアドセンス配置場所とは?

アドセンス

自給自足アフィリエイターの斉藤です!

もしかして、あなたは「アドセンスが全然クリックされない…」とお悩みですか?

アドセンス広告がクリックされないのは、アドセンス広告の配置が最適ではない可能性があります。アドセンスの配置を最適化して、クリック率が2倍になれば、同じPVでも収益が2倍になるということです。

PVを上げるよりも、クリック率を上げる方が簡単!

今回は、僕が考えるおすすめのアドセンスの配置場所について、解説します。

PCとスマホの広告配置は別!

まず、前提条件として、アドセンスの最適な配置は、PCとスマホでは別と考える必要があります。

ブログを書くときはパソコンから書くので、パソコン重視にしがちですが、実際は7割以上がスマホユーザーです。したがって、PCから見える配置が最適だと思っていても、スマホから見るとかなり邪魔に見える場合があります。

最悪の場合、アドセンスの規約違反に触れてしまい、アドセンス広告が停止されてしまうことも考えられます。ですので、必ずPCとスマホのアドセンス配置は別物として考えるようにしましょう。

 

広告を別々にする方法は、ワードプレスのテンプレートによって違います。当ブログで使っている『STORK』であれば、ヴィジェットで別々に設定することができるので、かなり楽です。

ワードプレステーマ・STORKを徹底レビュー!おすすめな8つの理由とは?

2017.01.30

STORK以外の方法は、また別記事で解説しますね。

それでは、アドセンスの最適な配置を紹介します。

アドセンスの最適な配置

それでは、以下で詳しく解説していきます。

記事タイトル下

まず最初の配置するのが、記事タイトル下です。

記事タイトル下は、1番最初に目につく場所なので、記事を読む前にクリックされます。特に、スマホでダラダラ見てたら、なんとなくクリックしてしまう人もいると思います。

 

なので、ここで大きいレクタングル広告を配置したいところですが…アドセンス規約との兼ね合いがかなり難しくなります。

アドセンス規約には、ファーストビューでコンテンツを押し下げる配置に広告を配置するな!という項目があります。

スクロールしなければ見えない配置にコンテンツを押しやるサイトレイアウトは避けてください。こうしたレイアウトは、ユーザーにとってコンテンツと広告の区別が難しくなります。

引用元:アドセンスヘルプ

 

やってみればわかりますが、レクタングルをタイトル下に配置してしまうと、かなりデカデカと広告が陣取ってしまいます。特にスマホだと、かなり鬱陶しくなります。

なので、僕の場合は、縦長にデカくないバナー広告を使うようにしています。記事タイトル下に、レクタングルを配置してる人も見かけますが、個人的に鬱陶しく感じますし、警告を受けるリスクは取りたくないので、僕はやっていません。

記事冒頭下

次に配置するのが、記事のリード文の下。

記事冒頭文を読んで、「ちょっと欲しい情報と違うな…」と思った読者に「離脱ポイント」として広告をクリックしてもらいます。ここはクリック率が高いので、おすすめ!

ただ、ここで離脱されてばかりだと、そもそも記事が読まれません。記事が読まれない=上位表示しないので、記事の冒頭文をかなり重要です。冒頭文で読者を引き込む努力をしないと、広告の下まで読んでもらえませんので。

PCの方は、1つのレクタングルにしましたが、記事下のようにタブルレクタングルでもアリかなと思います。

記事下

そして、記事の最後にタブルレクタングルで広告を置きます。この配置は、アドセンス広告の王道パターンですね。他は変えても、記事下に配置するパターンは変わりません。

記事を最後まで読んでもらうと、読者は満足していますので、気になる広告があればクリックします。なので、アドセンスを重視するなら、関連記事の前に広告を貼った方が良いですね。

 

さらに、ダブルレクタングルにすれば、広告が目立ちますし、2つの広告が出ますので気になる広告が出やすくなります。

もし広告をクリックしなくても、その下に関連記事を置いていけば、別記事を見てくれる可能性が高まりますね。せっかく記事を最後まで読んでくれた読者ですので、ブログ内を楽しませるか、広告をクリックする努力をしましょう。

サイドバーはクリックされない

サイドバーに広告を貼ってる人もよく見かけますが、僕の経験上、サイドバーはほぼクリックされません。最初にも言ったように、現在は7割以上がスマホユーザーです。スマホから見ると、サイドバーは1番下に配置されますからね。

サイドバーがクリックされないので、『そもそもサイドバーいらないんじゃないか説』が出て、サイドバー自体を取っ払ってワンカラムにしているブログも見かけます(笑)

まぁ、広告を置いちゃダメなわけではないですが、あまり気にする必要もないかなと思います。

最適な配置はブログによって異なる

ここまで僕が考えるアドセンスの最適な配置を紹介しましたが、だいたいクリック率は1%前後です。

ですが、最適なアドセンス配置は、ブログによって異なります。それぞれのブログによってクリックされる場所が異なりますので、自分でテストしてみることが大事!

 

また、最初の頃は、アドセンスよりもとにかくPVを増やすことの方が重要です。

アドセンスを配置するということは、ブログの離脱率も増えるということ。そうなると、いつまで経っても検索順位は上がりません。なので、まずはブログを回遊してもらうことを考えましょう。

 

アドセンスのクリック率を考えるのは、最低でも1日1,000PVを超えてから。1,000PVを超えれば、ある程度データも取れるので分析ができます。

それまでは、とにかく記事作成をして、ブログを育てることに重きを置きましょう。

 

また、グーグルアドセンスを使った、ブログアフィリエイトノウハウについて詳しく知りたい場合は、以下のメルマガにご登録ください。登録特典として、ブログアフィリエイトでどのようにして稼いでいくのか?についてのレポートをお渡ししております。

都内で畑をしながら、月100万稼ぐ自給自足アフィリエイター。
お金・物・時を自給する力を持つ”自給人”を増やします!
詳しいプロフィールはこちら
月20万円稼ぐ無料メール講座はこちら

農耕型アフィリエイトで月10万稼ぐ無料メルマガ

noukougata_catch
畑をしながら、アフィリエイトで稼ぐ僕がお届けする、無料メルマガです。

このメルマガでは、僕が身に付けたテクニックと思考法を配信しています。

特典として、月10万円稼ぐためのブログアフィリエイトノウハウをプレゼントしています!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アドセンス

農耕型アフィリエイトで月10万稼ぐ無料メルマガ


畑をしながら、アフィリエイトで稼ぐ僕がお届けする、無料メルマガです。

このメルマガでは、僕が身に付けたテクニックと思考法を配信しています。

特典として、月10万円稼ぐためのブログアフィリエイトノウハウをプレゼントしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です